第7回ムフフンナイト!琵琶湖極寒キャンプ

毎年12月の第1土曜日日曜日は、琵琶湖でありながらマイアミ浜というアメリカンな名称のマイアミキャンプ場で恒例の極寒キャンプです。

 

このキャンプでは、各々がご当地グルメを持ち寄って、美味しい料理とお酒を楽しもう!という企画なのです。

いつもはカルマンで参加するのですが、今回はじめてインターメカニカ356で参加しました。

 

西宮SAでガレージバグの松原さんのカルマンと遭遇

 

 

 

 

このグルメキャンプのメインは1959カルマンに乗る信州さんが、その場で打つ和蕎麦です。

毎年私のその蕎麦に華を添える形で、73カレラSにお乗りの酒造を切り盛りする先輩から

朝一に絞ってもらった、しぼりたて生酒を持って行きます。

 

各々が各地のお酒を持参

また今回は姫路と言えば焼きアナゴですので、絶品の逸品をお持ちしました。

みなさんのふるまい喜んでいただけました。

 

 

昼のスタートですが、いつも通り到着したらみんな出来上がっています(笑)

愛知のウナギの白焼きとアナゴの対決

 

 

私もお酒がどんどん進み、夕方薄暗くなることには、一度目のダウンです・・・

 

 

ぼつ焼きもうまかった!

夜は更けていき、まだまだ誰もダウンしません(笑)

これだけ酒のアテのワーゲンが揃っているにも関わらず、ワーゲンの話題も出てこない(笑)

 

 

でも、バスオーナーさんはそれぞれのキャンパーで就寝。

私やカルマン乗りさんは、暖房の効いたケビンで就寝。

 

 

今年は女子ゼロでしたが、それはそれで楽しいのです!

来年も楽しみですね!