カルマンギアの内装キットがようやく完成! [カルマンギア]

アメリカのフォルクスワーゲンのレストレーションに関しては定評かつピカイチだともっぱらのウワサであるWest Coast Classic & Restration(通称WCC)に角テールカルマンギアの生産当時の内装をオーダーして早くも9ヶ月。
ようやく今週完成しました。

カルマンギア 角テール 50s レストア 内装

当時と似た素材をドイツから取り寄せ、ワンオフで作ってくれるのですが、オリジナル志向のオーナーさんには国内でもかなり定評があるのですが、「時間がかかる」のが難点のど飴と言われておりました。

しかし、”半年も待てば大丈夫だろう”と高をくくってのオーダーでした。もちろん私はそんなに英語が得意ではないので、カリフォルニアに住む友人にお願いしてWCCの店舗で直接オーダーしてもらいました。

悩んだ挙句、「1958年のコンバーチブルと同じ内装をクーペで再現する」ことを決めました。クーペはグレーがベースなのですが、コンバチはベージュがベースとなりやや明るい雰囲気です。

カルマンギア 角テール 50s レストア 内装

まだ、現物を見たわけではありませんが、画像はUSの友人が送ってくれたモノです。おそらく2−3日中には届くのではないかと思います。画像を見た限りは当時を再現した満足いくモノです。

カルマンギア 角テール 50s レストア 内装


いよいよカルマンの再デビューが近づいてきました!ワクワクですね♪
1958年コンバチの内装はこちらを参考に!



ハロー カルマニスト Karman Ghia オーナーズサイト
コメント

初めまして、いつも楽しく拝見さしていただいてます、僕も兵庫県で68カルマンギアを飼っています。
やっぱり角テールは憧れますね、いつか必ずと日々思っています。どうぞ宜しく、仲良くしてやってください

  • masa
  • 2009/07/22 18:34

>masaさん
はじめまして。私もカルマン3代目にしてようやく角テールに、そして4代目にして一生手放したくない1台に出会いました。
またいつかお会いできる日を楽しみにしております♪

  • MAXX
  • 2009/07/22 21:33

昨日、天井貼ってましたよ〜^^

  • やなぎだ
  • 2009/07/24 08:07

>やなぎださん
モノはやっぱりいいですか?見に行きます!

  • MAXX
  • 2009/07/24 08:10
トラックバック
この記事のトラックバックURL