カルマンギアついに完成!!

あのいまいましい事故から2年半・・・
ようやくカルマンが装い新たに我が家に戻ってきました。

思い起こせば、もう修理は不可能だと言われ、部品取りの道を歩ませるつもりでしました。
その後、新たに愛車を見つけるために、西は広島、東は茨城まで
いい角テールがあるよ!と言われば飛び回っていました。(旅費だけでもかなり使いました)

これだ!という車両が見つからなかったのが幸いして
事故から1年後に、修理をしてくれるという神様が現れ、預けたのが昨年の9月。
本当に直るのかナァとの不安もありましたが、晴れて完成しました!

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

一番苦労したのはもちろん追突されたリアの板金ですが、
もっともこだわったのがこのL354カージナルレッドと呼ばれる、赤のメタリック塗装。
非常に満足のいくカラーに仕上がっています。
日陰では茶色に見え、太陽光の下では赤にもオレンジにもピンクにも見える不思議な色です。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

この画像は納車日である11月7日(土)の帰りに吉備SAで撮影したものですが
自画自賛ではないですが、大変納得いく雰囲気です。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

今後の課題はこのヘッドライト回り。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

ヒルシュマンのレッドチップアンテナ。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

カルマンには大変珍しいサンシェード。ビンテージの雰囲気満点です。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

エンジンは事故当時あれだけクラッシュしたものの普通にエンジンがかかるというなんとも頼もしいエンジンをベースにヘッドをデュアルポート化し、ツインキャブに。走りも十分満足しています。
もともとが1641ccだったようです。なんか早いなぁと前から思っていました。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

注文から半年かかりましたが、満足いく内装キットはWCC製。
オーディオとETCはグローブボックスにヒドゥン。


classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

やっぱり純正マテリアルの内装は気品高く、とてもカルマンに高級感をもたらせます。
高かったですけどこれにしてよかったです!!

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

最後に自宅に帰ってから、マットを敷いてみました。
カットがずれていてピッタリセットできませんでした・・・(涙)
お直し屋さんで、直してもらおうかナァ・・・・。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

嬉しくて、自宅前に愛車を並べてみました。普段はフィアットだけであとの2台はガレージにしまっています。

classic vw sunday カルマン ギア Karmann Ghia フォルクスワーゲン 角テール

そして本日11月15日はグリーンピア三木でClassic VW Sundayというかつてのバグサンデーの再来?とまではいかないものの、イベントが開かれたので、このイベントで皆さんにお披露目しました。天気はよかったですが、風が冷たくちょっぴり寒い日でしたが、友人たち(とくに四国勢)がアワードをたくさん獲ったので良かったです。

またクロメキさんがクイズでバイクをゲットするなど(奥さんが運転して帰ったのかな?)充実した1日となりました。



復活するまでに甚大な協力及びバックアップしていただきました、岡山のフリークさんには大変お世話になりました。そして電装関係に長けたブログのお客様のやなぎださんにもご尽力を賜りありがとうございました。
また、事故当時から心配してくださり、また本日の復活を祝ってくださった仲間たちにも感謝です。
皆さんのおかげでこれからもカルマンライフを続けることが出来ます。

ハロー カルマニスト Karman Ghia オーナーズサイト
コメント

涙、涙の復活ですね!
とてもいい雰囲気に仕上がってますね。。
いやはや356とのダブル所有羨まし過ぎです。
あ〜今日は三木行きたかったな・・・

色と内装goodですね!
今日は三木に行くつもりでしたが、昼前から飲んで気がついたら三時でした。

  • SS
  • 2009/11/16 00:05

>Junさん
お待ちしてましたのにぃぃぃ・・・(笑)

  • MAXX
  • 2009/11/16 11:48

>SSさん
実物はもっと気に入ってもらえると思います。違いのわかる大人にウケる感じに仕上げていますよ♪

  • MAXX
  • 2009/11/16 11:49

待ってました。ずっとこの日を。
茨城で買わずに良かったですね。
この車両の方がずっといいと思います。

  • ヒロシ
  • 2009/11/16 13:56

三木行って来ましたよ!! お昼前に着いて、1時間位居たのかな? でもMAXXさんの車って全く気付きませんでした。そういえばあったな・・・ゴメン!ちゃんと見せてもらえれば良かった。

  • ウエ
  • 2009/11/16 16:52

>ヒロシさん
そうですね(笑)
でも茨城へ行かなかったらヒロシさんの人柄もわかってなかったし(笑)


>ウエさん
え?来てました?IMが来たら誰か教えてくれるはずなんだけど・・またじっくり見てください!
かなり大人のカルマンですよ〜気に入ると思います!!

  • MAXX
  • 2009/11/16 17:06

スーツケースも同色に塗ったのでしょうか?
どうせならスペアタイヤもホワイトウォールにしちゃいましょう!!

  • 赤の’57
  • 2009/11/17 00:07

>赤のおじさん
コメントありがとうございます。
スーツケースはストックで赤のサムソナイトを探しました。ちょうど入ると思ったのですがやや大きかったです(笑)
スペアタイヤの件、ご迷惑をおかけしましたが、早急にホワイトウォールにしたいと思います。すみません(笑)

  • MAXX
  • 2009/11/17 00:23

復活おめでとうございます!!
日曜はTea Breakの方にお伺いしてました。
次にどこかのイベントで、塗装と内装を
じっくり観察させていただきたいです。

  • バロン
  • 2009/11/17 22:33

コメントありがとうございます&復活おめでとうございます。一時は残念なことになってしまうかと思っておりましたがこんなにもこんなにも素敵に生まれ変わったのですね!ステキですね。

  • KAKAA
  • 2009/11/17 23:32

>バロンさん
塗装はホンマに国内では見ない妖艶なカラーですよ。
お会いするまで事故らないように気をつけます(笑)


>KAKAAさん
やればできる!!って私は何もやってません(笑)
高額な支払いはしましたが・・・。

  • MAXX
  • 2009/11/18 09:19

お久しぶりです!!復活おめでとうございます、近くにいながら三木に行けなかったのが非常に残念、、、。
是非、生で見たいです。また、maxxさんにもあいたいですね〜

  • masa
  • 2009/11/19 10:02

ごぶさたしてますMAXXさん
XYです

あの黒のカルマンがレッドになって復活ですね
間違えてたらごめんなさぃ

普段は屋内保管なんですね安心しましたw

生カルマン見れるときがくるとぃぃな♪

  • XY
  • 2009/11/20 19:00

>masaさん
次回のお楽しみにということで・・・(笑)


>XYさん
いちおう前はグレーです…(笑)
暖かくなればガンガン出撃しますからネ♪

  • MAXX
  • 2009/11/22 12:02

復活おめでとうございます!

僕が角テールを購入する際にはMAXXさんのHPでいろいろ勉強させていただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

どこかでお会いできる日を楽しみにしております!

  • 2009/11/24 21:34

>Gさん
こんにちは。カキコミありがとうございます。
いつかとなりに並べて鑑賞しあいましょうね(笑)

  • MAXX
  • 2009/11/25 10:03

ストVに掲載おめでとう!5月の高知はカルマンで来てくださいね〜

  • KAZU
  • 2010/02/02 23:24

>KAZUさん
載ってました?まだ見てないんですぅぅ
5月の高知も3ヶ月前ですのでそろそろ告知したいですね〜。

  • MAXX
  • 2010/02/02 23:32
トラックバック
この記事のトラックバックURL