ファンベルト調整 [カルマンギア]

エンジン始動時に、リアからファンベルトの鳴く音が・・・
これはちょっとゆるんでるなぁと思い、確認してみました。


ゆるくなると冷却能力が落ちたり、充電する力が弱まったりします。
ファンベルトの調整は、メンテナンスの初歩ですので、こんな私でも簡単に出来ます。
というか、運行前点検の必須項目です。つまり法律により、自身で確認しなければなりません。
毎日乗る人はしょっちゅうチェックする必要はないと思いますが、たまにしか乗らない人はベルトの張り具合&亀裂は無いか?とオイルの量のチェックは必須です。

 
まずはファンベルトのゆるみをチェック。

カルマンギア 空冷 ファンベルト 調整 ワーゲ

標準の状態がこれ↓。

カルマンギア 空冷 ファンベルト 調整 ワーゲン

画像でわかりにくいかもしれませんが、かなりゆるいです。牛乳を飲んだときのようにゆるゆるです(笑)
空冷ワーゲンのエンジンは、プーリーの幅をシム(ワッシャー)の枚数を増減して調整します。


まずはプーリーナットを緩めます。動かないようにドライバーで固定します。

カルマンギア 空冷 ファンベルト 調整 ワーゲ

ゆるいときはシムを増やすのではなく、減らします。
シムが減るとベルトが外側に張っていきますのできつくなります。逆にシムを増やすとファンベルトが内側に入っていき、ゆるむようになっています。
今回は適当に3枚減らしてみました。

カルマンギア 空冷 ファンベルト 調整 ワーゲ

プーリーナットを締めこんでいくと、ちょっときつすぎました。従って1枚増やして結局2枚減らしたことになります。減らしたシムはプーリーナットと共締めにして失くさないようにします。

カルマンギア 空冷 ファンベルト 調整 ワーゲ

ちょうどいい感じになりましたので、エンジンをかけて様子を見て、問題なければこれでOKです。
ちなみにファンベルトが切れると、クーラーのベルトをはずさないと取替えができません。。。

それとファンベルトが切れたときの応急としてパンストを代用するなどもよく紹介されていますね。
最悪の場合ベルト無しでも、”100メートル走って10分休憩する”を繰り返すとどうにかこうにか帰って来れます。交換用ベルトは常備しましょう。そしてJAFは入っておきましょう。(工具がなければJAFのおじさんが交換してくれます)


ハロー カルマニスト Karman Ghia オーナーズサイト
コメント

>ファンベルトが切れたときの応急としてパンストを代用する

彼女が助手席にいれば可能かも。
チョンガー(死語)の場合、パンツのゴムじゃだめでしょうか(笑)。

  • 2009/12/04 19:47

>Gさん
コメントありがとうございます。
チョンガーとは独身男性のことですよね?私の世代はたぶん知らないと思います(笑)

  • MAXX
  • 2009/12/04 21:21

ファンベルトのチェックは必要ですね!
3年前に三木へ行く途中の山陽道でプッツン逝ってしまいました。。
予備を積んでたから良かったものの・・・
でも、maxxさんのシャツ柄可愛いいですね!(←カンケイナイ?)

>Junさん
コメントありがとうございます。
ベルトとオイルは2週間に1度くらいですが定期的に見る癖を付けていますよ(笑)
シャツがかわいいのは、私だからです♪

  • MAXX
  • 2009/12/05 00:27
トラックバック
この記事のトラックバックURL