夢のさと農業公園 夢やかた 初ソロキャンプ

 ドッペルギャンガーのテントがキライになりましたので(笑)
新たにロゴスのテントを買いました。このテントはタープもテントにくっついているので、別途タープの持ち込み料金がかかりません(笑)

で、試し張りをしようと思い、人生初のソロキャンプも兼ねて姫路市内の夢のさと農業公園 夢やかたへ行ってきました。でもこのテントはまったくソロ用ではございません。


人口50万人以上住む大都会姫路でもちょっと北へ走れば大自然が広がるという、ほんまにええとこやなぁと感心しますわ〜♪

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

ここのキャンプ場のいいところは・・・あまり知られていない穴場的なとこ。
多くの方は、おいしい食事や登山にここにやってきます。キャンプする人も多くはコテージに泊まられる方が多いのではないでしょうか?キャンプ場としてはそんなに施設は整っているとは言えませんが、なんせ安いくて綺麗なのが魅力。


 大人300円、子供100円です。それ以外は必要ありません。デイキャンプなら子供は無料です。クルマをテントの隣に止めずにすぐの駐車場に止めれば駐車場代だって無料です。受付は夢工房の売店でします。


早速テントを張ってみました。その名は pLasα ビッグキャノピードーム 250FR-I-Z
やはり4人用なので、一人で張るのは面倒で時間がかかります。前のドッペルギャンガーは傘のように開くだけでテントが張れましたが、こちらは正統派です(笑)
インナーを張ってから、フライシートをかぶせます。ちなみに付属のペグは使いません。

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

そして入り口のファスナーを開くと、タープ部分が出てきます。
うん、なかなか便利よさげですね。ただインナーテントへの入り口部分の作りはあまり好きではありません。でも緑色が多いキャンプ場でこのオレンジとグレーのハーモニーは気に入りました!!
キャノピーに出来ないのがちょっと不満ですが、いずれ改造しようと思います。

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

チャーシューチャーハンとビールで腹ごしらえをして、人気の登山に私も挑戦してみました!
登り始めて10分。。。。後悔しました。
すでにビールで酔いが回ってる状態ではあまりにもきつすぎました!
でもやり始めたことを途中で投げ出すことはしたくない性格なので頑張りました!!
おかげで湖もみれましたしね!!

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

夕方になりましたが、とうとう私以外誰もいません。そらぁ4月ですもんね。本当のソロキャンプになってしまいました。管理人さんもいなくなって、私と野生の鹿だけになってしまいました。

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

焚き火と会話をしながらうまい日本酒で夜空の星を眺めます。仕事や家族や恋人のことはしばらく忘れます。いいね〜♪ソロキャンプ最高!

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

でも一人だとすること無く早々就寝しちゃいました。が、この季節寒いのなんのって・・・
夜中2時に目が覚め、焚き火で暖をとりましたわ。

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

またソロキャンプ行こうと思います。次はソロテントを買って・・・。

夢のさと農業公園 夢やかた  初ソロキャンプ 姫路 兵庫

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL