インターメカニカ春の関西ツーリング 天橋立 [インターメカニカ]

 昨年10月以来のインターメカニカのブログです。
最近はカルマンギアを溺愛しておりまて、356がご無沙汰しておりました。
ブログを楽しみにしていた、全国の女子高生のみなさんすみません・・・。


しかし、半年以上乗っていなかったわけではなく
ちゃんと1ヶ月に1回以上は動かしていました。


でも2月に姫路の繁華街の100円パーキングで
10円チョップをヤラれて、かなり落ち込んでいます。
犯人さん、許してあげるから出てらっしゃい!



さてさて、4月25日は楽しみにしていた天橋立へのツーリング。
しかも雲ひとつ無い絶好のツーリング日和!!!最高です!!!


朝6時に起床し、せっせと磨いて準備。
そして10時に舞鶴自動車道の西紀SAで待ち合わせなので
8時15分に出発。天気は最高なのですが朝は冷えますね〜。
手足がめちゃ冷たいです。


中国道経由で行くので、姫路の播但自動車道に乗るために砥堀ICに乗りました。
ここまでは順調ですが、ETCを通り抜けたとたん
アクセルペダルが戻らなくなりました。
本線に入る直前で路肩に停止。
すぐに、三角停止板(先日ヤフオクでゲット)を置きました。

インターメカニカ ポルシェ356 レプリカ アクセルワイヤー


そうです!アクセルワイヤー(ケーブル)が切れたのです。
これは何度も経験していますが、前触れなく切れます。
だからファンベルトやエンジンオイルとともにスペアを積んでいるんです。


とりあえずJAFに電話して、ケーブルを交換してもらえばいいや!って感じで楽観的な私。
ところが、ベルトやオイルがありましたが、肝心なケーブルがありゃぁしませんねん!!
あちゃ〜!!困ったなぁ〜。


とりあえずJAFにはレッカーの要請をしておきました。
で、この停止現場の近くに私の主治医のマシーンサービスがあります。
今日は日曜なので休んでいると思うのですが
とりあえずケーブルを持ってないか確認のため電話。


ここはワーゲン専門でもなんでもないけど、古いワーゲンやポルシェがちょくちょく入庫しています。
なので、新品はないけど中古ならあるかも・・・との返事。


JAFを待ってる間、道路公団が来てくれて三角コーンや発炎筒をたいてくれた。
クルマが目立つのでみんな見ていく見ていく。
自然渋滞にならなかったので良かったです(笑)

インターメカニカ ポルシェ356 アクセルワイヤー


そうこうしている間にレッカー登場!

インターメカニカ ポルシェ356 レプリカ アクセルワイヤー

最近はリモコン操作で簡単そ〜。
しかもオープンなのでハンドル操作をよさげ〜
オレにもやらせて〜っと心の中で叫んだのであった(笑)

インターメカニカ ポルシェ356 アクセルワイヤー

インターメカニカ ポルシェ356 アクセルワイヤー

インターメカニカ ポルシェ356 レプリカ アクセルワイヤー

次の出口を目指して出〜発!!
「以前も山陽自動車道で止まってましたよね・・・」
ドキッ!!!
やっぱ3年前のことでも、目立つ車は覚えてるんやなぁ〜。
でも親近感わきました(笑)


さて、ここで大切なことは、ETCで入場した場合
出口でもETCカードを渡して料金を払わなければ
次回そのカードで高速道路に入ることが出来ないのです。


しかし、料金所のおじいちゃんが、それを全然理解してくれない・・・
「レッカーに積んどるから払わんでええで!!」の一点張り!
なかなかガンコです。こっちは払いたいと申しているのに・・・(笑)

インターメカニカ ポルシェ356 レプリカ アクセルワイヤー

とにかく料金を払わせてもらい
前回のカルマンもワイヤーが抜けた話をJAFのおっちゃんにしたとこと
今から行く主治医の知り合いらしい。
しかもこのおっちゃん20年前にバグイン鈴鹿やバグサンデーにも行ってたらしい(笑)
世間は狭いのだ(笑)


そんなこんなで12キロ走ったところで
整備屋さんに到着!
しかし、ケーブルは無かった。。。
せっかく乗って帰ろうと思ったのに・・・。


でも、ここんところずーっと始動性が悪かったのと
キャブの調整と排気漏れの修理もついでにお願いすることにして
入院させることにしました。


インターメカニカ ポルシェ356 レプリカ アクセルワイヤー





コメント

アクセルワイヤーってまだ切れた事が無いのですが、サイズはVWT-1用で合うのでしょうか、それともIM専用でしょうか?

  • SS
  • 2010/05/01 01:00

>SS様
コメントありがとうございます。
ワイヤーはワーゲン用で合います。頭の部分で形が数種類ありますので同じものをクルマに常備していれば、JAFのおっちゃんでもご自身でも交換できます。

  • MAXX
  • 2010/05/03 13:08
トラックバック
この記事のトラックバックURL