インターメカニカ、ドアロックノブ取り付け

 数年前に、自分自身で衣服の裾を引っ掛けて割ってしまったドアロックノブ。しばらくは割れて天地が短くなったまま使っていましたが、いつの間にか無くなっていました。

その後堀井さんからサイズの合わないものをもらって、無理やり取り付けていたものの、いつの間にかなくなっていました。


インターメカニカ ドアロックノブ取り付け 交換 ポルシェ356


こいつがないと、ロックが出来ません。まぁ鍵もあまりかけないのでどっちでもいいといえばどっちでもいいのですが、このご時勢セキュリティはある程度必要だし、なんせ見た目もよくありません。ってことでインターメカニカ東京さんに注文していました。


インターメカニカ ドアロックノブ取り付け 交換 ポルシェ356

ただのプラスチックパーツです。過去にもメッキのパーツなども買ってみましたが、サイズが合いませんでした。これはインターメカニカ純正なのでサイズもバッチリ!!


普通なら、穴に入れて回せば取り付けることができるように思われがちですが、そうではありません。通常ドアロックノブを取り付けるとテンションバーが固定され動きませんが、ドアロックノブが付いてないと、ドアの内側であちこち動き回ります。


そのため、まずはテンションバーを穴の下にもってこなくてはなりません。そのためには内張りをはずすことになります。内張りの右半分のプラスネジを全部はずします。


インターメカニカ ドアロックノブ取り付け 交換 ポルシェ356

雨対策用にビニールカバーが張ってあるのをはずせば、テンションバーを左手で穴の下にくるように持ってきて、あとはノブをねじ込むだけです。グリスで手は汚れますよ。


インターメカニカ ドアロックノブ取り付け 交換 ポルシェ356

ちなみにドアロックノブは助手席側しかありません。

以上!!
コメント

いろいろありますね、参考になります。
私はインターメカニカのエンブレムを注文しました、ポルシェから元に戻すつもりです。ところが室内のエンブレムが外れなくて困ってます、両面テープだけだと思ったのですが。

  • S戸
  • 2011/11/14 00:02

>S戸さん
コメントありがとうございます。
ダッシュエンブレムは穴開けて取り付けているのでしょうかね??
もしかしたらエンブレムに見えていますが、ペイントで描かれているのかも?(笑)

  • MAXX
  • 2011/11/14 09:15
トラックバック
この記事のトラックバックURL