10年目のアップデート [インターメカニカ]

 私がインターメカニカのオーナーになってから今年で10年が過ぎました。早いもんですね〜。昔は1年おきにクルマを買い替えていた自分でしたが、ようやく「家族」に出会えたような気分で、今のところ手放す気はまったくないです。まぁ今のところはですが・・・(笑)


さて、乗り始めたときから
「ブレーキランプが見えん!」とか「追突しそうになったやないか!」など
かなり危険だと言われていました。


と言うのが下記の写真です。


インターメカニカ ダブルバンパー テールランプ

 私は運転しているものですから、気にもしていなかったのですが、後続車はどうも見えにくいそうですわ。ダブルバンパーのバーがちょっとかぶっているんです。


インターメカニカ ダブルバンパー テールランプ


 この写真を見ても、そんなに危険かなぁ〜と思うのですが、何度かクラクションを鳴らされたり、睨まれたりしたこともあるので、やっぱり見にくいのでしょうね。


 インターメカニカ ダブルバンパー テールランプ

秋のミーティングのときに、他車と比べてみると。ライセンスランプとバンパーとの間にほとんど隙間がありません。自分のだけそうでした。ということはバンパーの位置が高いのかなと思いました。


ちょうどミーティング時にカナダのヘンリー社長が来てましたので、そのこと(アンタの設計ミスではないの?)を伝えると、ちゃんとオプションがあるから大丈夫との返答でした(笑)
英語と日本語ではなかなかコミュニケーションがとれなかったと反省。



そこで、ボディのことでお世話になっている加古川のヤマモトガレージの社長に相談してみたところ、全然調整できるということでしたので2cmほど下げてもらいました。



完全に見えるようになりましたね。


遠目からもOKです。


隙間もあきました!

インターメカニカ ダブルバンパー テールランプ

ついでに、20年経過してボロボロになっていたダブルバンパーのガスケットも新調しました。さらにはエンジンフードのチリも合わせてもらいました。これであと20年は乗れるでしょう!!

コメント

これでオカマには安心ですね、Good です。
私はTさんに刺激されてウィンドディフレクターを取り付ける事が出来ないかMガレージに相談中です、年寄りにはなるべく優しい車がいいですから。

  • S戸
  • 2012/12/24 00:39
トラックバック
この記事のトラックバックURL