5th VW Meeting "Come On Shimanto!" 四万十川 VWキャンプミーティング

 4月28日、29日とインターメカニカで鳥取にツーリングに行ったばかりですが、5月3日からは二泊三日で恒例の高知県四万十町(旧十和村)のこいのぼり公園で開催されるミーティングに参加しました。


昨年は体調不良のため、参加を断念したので、久々にお会いできる面々との再会が楽しみで仕方ありません。


 カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

いつもは、GW中なので渋滞を考慮して、早朝(深夜かな)に出発します。するとめちゃくちゃ早く到着して暇なので、高速道路1000円もなくなった今回は朝10時に自宅を出発。

いきなり山陽道のたつのから岡山までが渋滞してました。。。ショック。
瀬戸大橋まで2時間半をかけて、四国に上陸。豊浜サービスエリアに到着。海が綺麗です。
しかし、大変混んでいて食事が出来なかったので、おにぎりとチキンを購入してベンチで食す。


気を取り直して出発するが、高知道に入り山間部を走ると雨がポタポタ・・・
おお!やっぱり俺は雨男なのか・・・と思いながら走ると、南国SAを過ぎてガソリンが約半分でしたが、そこから一気にメーターは減ってきます。もうすぐEmptyなのでヤバいなぁ〜と思い、せっかく窪川まで伸びた高知道を満喫できず、須崎東で降りました。すぐにケイズデンキの隣にスーパーマーケットを見つけ、食材を購入。天気もすっかり晴れてました。


その後ガソリンスタンドを探すが全然見つかりません。その後国道の峠を越えてようやくGSを見つけてイン!


そこから約1時間かけて現地に到着したのが午後4時半。主催者KAZUさんが笑顔で出迎えてくれました。

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

いつものこいのぼりが懐かしいです。

すると続々とワーゲンがやってきました。

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

香川のツッチーです。

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

同行した息子もやっとリフティングが出来ます。

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

ツッチーは2台でやってきたようです。


カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

私は恒例のロースタイルで決めました。
7
カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

その後もバスを中心に続々とやってきました。
また、いつもギターセッションでお世話になっております、67Camperさんは今回一人で参加とのことでキャンパーではなく、デイリーユースの66Bugでの登場となりました。

今宵もビールとギターで盛り上がるつもりでしたが、昼間は暑いのにやっぱり夜は極寒です。ダウンジャケットなしでは厳しい寒さが待ってました。

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

いい雰囲気ですね。

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

67Camperさん、KAZUさん、ヨコハマのKubocchi、バナゴンのRunさん家族とビールや焼酎をアテにビートルズ、サイモン&ガーファンクル、私もちょっとわからない昭和のフォークソングなど思う存分ギターと歌を楽しませていただきました。

いつも書きますが、ギターは練習しとかないとダメですね。反省。


さて、夜が明けて寒い朝が待ってました。でも今回は極寒用のシュラフを用意してきましたので、ヌクヌクでしたよ。

息子にホットサンドを作ってあげて、メインイベントの準備でクルマを並べていきます。


カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

当日参加のVWたちも続々とやってきました。


カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

地元の方々から、「めちゃくちゃキレイやなぁ〜」って何度も褒めていただき嬉しい限りです。やはりカルマン1台だけだと目立つということがよくわかりました。

上の画像は、地元では有名なカー雑誌の取材ということでインタビューなどを受けたのですが、私だけでなくほとんど全員が取材されていましたので、このクルマが雑誌に載るかどうかは不明です(笑) 載ってたら教えてくださいね。


カルマンギア キャンプ 四万十 高知 こいのぼり公園

また地元のケーブルテレビの取材もありました。このイベントがどんどん大きくメジャーに成長していくのが目に見えてわかりますね。
中には、たまたま高知に来て、四万十町のホームページを見たらこのイベントが載っていたので来ました!という方もいましたので、KAZUさんも行政をうまく活用されているんだなぁ〜と感心しました。

さらには、ゆうじんさんことマイミクさんが、たまたまこの近くにいまして、私のmixiでの書き込みを見て、やってこられました。今回はカルマンギアではなかったけど、いつかカルマンギアにゆうじんさんが乗って参加されると嬉しいなぁ。


今回は31台の参加ということですが、100台になるくらい四国では最大のVWイベントになることを切に願っております。

午後3時にはイベントが終了し、1台、また1台とワーゲンが帰って行く中、私たち親子はここでもう1泊します。
やはり道中5時間かかりますので、運転すつ体力を残しておくには、1泊するほうがラクですし、旧十和村を満喫できますからね。

また、来年も必ず参加しようと思います。


帰りにちょっとばかし、カルマンにトラブルが発生しました。
山陽道の吉備SAで給油した際、イグニッションをひねっても、ウンともスンとも言わず、思わずスタンドのお兄ちゃんに冗談で「どこか線抜いた?」と言いながら、ダッシュ裏のイグニッションあたりや、ヒューズも確認しましたが、何もわからず、またキーを捻るとエンジンがかかりました。

とりあえず、このまま1時間半くらいで帰宅できるので、渋滞にだけは引っかからぬよう、そしてエンストだけはしないように注意しながら無事帰宅。


帰ってからすぐにエンジンを切り、キーを捻るとやはりイグニッションは回らない・・・
でも、ちょっとするとまたかかる。これはイグニッション自体壊れたのかな?と思いましたが、イグニッションを1度捻ると、インジケーターが点かないので、電気が来てないことがわかりました。また同時にオーディオにも電源が供給されていないようです。


ということはメインの電源に異常があると思い、バッテリーをチェックしたところ、何と言うことでしょう!!プラス側のターミナルが緩んでいるではないですか!!!ボルトをきっちり締めると、何事もなかったかのようにエンジンがかかりました。めでたしめでたし。
コメント

MAXXさん,遠路ごくろうさまでした。
また自分のヨタギターにつきあっていただきありがとうございました。
氏のビートルスいつも最高ですね。
あの晩から、来年はきちんとわたりあえるようビートルズの練習しようと決めました(笑)。
来年も、生きてたら絶対参加します。またよろしくです。

>67Camperさん
コメントありがとうございます。
今回も素晴らしい演奏に見とれておりましたよ〜♪
ビートルズばかりなので、次はS&Gも練習しとかないと、、、
私も生きていたら参加しますので、その節はお手柔らかにおたの申します。

  • MAXX
  • 2013/05/08 09:56

先日はお出あいできて嬉しかったです。
最高のイベント日和でしたね。

エンジンかかって何よりでした。
私でしたら、きっとパニックに・・・。

私のことまでお書きいただきまして有り難うございます。
カルマンで行けるかどうかは別として(汗)、今後とも宜しくお願いします。

MAXXさん、お疲れ様でした。
自分は、帰路は京都まで瀬戸大橋以外は下道で
帰りました。
久しぶりにお元気なお顔拝見できよかったです。

横浜からは毎年のようにはいきませんが、
次回はぜひテント&ヨメ持参で参加したいと思います(笑)

またお会いできることを楽しみにしています。

>ゆうじんさん
いつか、参加していただけると信じておりますよ(笑)

  • MAXX
  • 2013/05/14 07:06

>kubocchi
お疲れ様。
下道とは、まるで群馬の大御所さんのようですね。でも高速より早かったりするんですよね?(笑)

こちらこそ、またお会いできるのを楽しみにしております。

  • MAXX
  • 2013/05/14 07:08
トラックバック
この記事のトラックバックURL