カルマンギア ダッシュスピーカー取付け

カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

カルマンギアと言えば、ダッシュのセンターにモノラルスピーカが本来あります。しかし私のクルマにはオリジナルのスピーカーがありません。スピーカーグリルの下にはETCをセットしておました。
では音楽の環境はというと、、、ダッシュの中にメインユニットをヒドゥンし、出来るだけ目立たないようにカロッツェリアのスピーカーを取り付けていました。

カルマンギア 純正スピーカー 角テール ダッシュ

メインユニットもCDドライブが無ければ超軽量です。しかも激安!
ほとんどの方は、ラジオとiPodなどデジタルミュージックプレーヤーが聴ければいいのではないでしょうか?

音質的には十分満足はしていましたが、たまたま海外のサイトでカルマンのダッシュにフィットするスピーカーを見つけました。

しかもモノラルではなく、デュアルコイルスピーカーだというではないですか!!室内はあまりガチャガチャするよりシンプルですっきりさせるのが好きなのでこれは手に入れない手は無いと思い、個人輸入しました。

カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

その前に、数年前に取り付けていた、オーバルフェイスの激レアブラウプンクトも交換することにしました。

カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

2つあるのですが、下はインターメカニカ356に取り付けていたカルマンギア用のブラウプンクトのAMラジオです。これにiPodを繋げるように加工して取り付けていましたが、今回356はレトロサウンドに交換したので取り外しました。

カルマンには上のたぶんタイプ3用のブラウンプンクトAMラジオを取り付けることにしました。

カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

その前にもうひとつ。
せっかく個人輸入したのに、サイズが合わへんやん!って思い、出品者に返品したい旨を言ってました。
しかし、私は勘違いしてました。スピーカーグリルのスタッドに取り付けるものだと思い込んでいましたが
違いました。

カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

グリルを取り外すと、ちゃんとスピーカーが取り付けられるようになっていました。すぐに出品者に謝罪のメールをいれました(^^;

カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

ピッタリフィットします。ほんま出品者様ごめんなさい!!
出力が80ワットですので、まずますの音量です。


カルマンギア ダッシュ スピーカー 角テール

ちゃんとスピーカーケーブルのLとRをそれぞれ接続できるようになっています。

カルマンギア 純正スピーカー 角テール ダッシュ
これで50年前のサウンドの雰囲気を少しいい音で再現できたかなと思います。

カルマンギア 純正スピーカー 角テール ダッシュ

まだまだ挑戦は果てしなく続きます。なーんちゃんって。



 
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL