Porsche911 Fuchs Centercaps 911アロイセンターキャップ 飛んでいく・・・

ある日の日曜日、天気が良かったのでインターメカニカ356ロードスターでドライブしてました。

家に帰ってきて気づいたのですが、右リアホイルのセンターキャップのポルシェクレセントが無くなっていた。

 

センターキャップごと飛んで行ったのではなく、いわゆるエンブレムのみが飛んでいってしまっていた・・・ショック

 

 

 

↑飛んでいく前の状態

 

 

↑家出してしまったエンブレム

 

最近国内では80mmのフックスのカラードセンターキャップがなかなか無くて

当時フラットフォーでも扱っていないと言われましたので

Thesamba.comで見つけて個人輸入しました。なかなかお高いものですよ・・・トホホ

 

エンブレムだけなんてないし、かといってセンターキャップ1枚だけなんてない・・・

 

とういうことで、やはりインターネットです。

アメリカで探せばすぐに見つかります。

 

 

↑ Like New =新品同様 と書いてあったので4枚セットでゲットしました。

 

もしかしてLike New=新品が好き  って意味だったのかも??

新品同様にはちょっと程遠いかな???というコンディション。

 

んで、並べてみました。

 

 

微妙にフォルムが違います。

届いたものは段なし、以前のものは段付き!

 

 

 

どっちがオリジナルなのか???

レプリカにオリジナルも何も!!って感じですが・・・(笑)

 

裏面はどうかな??

 

 

 

比べると、黒とクローム。

 

 

旧モデル(あえて)はイモネジで取り付けます。

新モデルははめ込み式。

 

 

いずれにせよ、いったんホイールを取り外してからセンターキャップを取り外します。

 

あとは、ゴムハンマーで叩いて取り付け完了!

 

 

↑新センターキャップ

↓旧センターキャップ

 

 

みなさんはどちらがお好みですか??

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL