キューベルワーゲンの内装をフルレストアで脱軍用車に!中編

当初、購入直後にレストアの予約を入れたのですが

さすがに関西でナンバーワンの内装レストア店なので、2月に電話をしても預かれるのは10月20日と8か月待ちでした。

 

 

徐々に分解していきます。

 

 

 

 

 

元色はサンドベージュだったので、カーペットをはがすとところどころサンドベージュが見られます。

 

 

ほとんど丸裸の状態です。

 

 

前オーナーさんが、Bluetoothマイク付きのオーディオを使っていたのですが

私はレトロなタイプを個人輸入し取り付けてもらう事にしました。

 

出来上がりは、「平成が終わるころには完成させたい!」と黒田商会さんが言われていたので

4月中には完成かな?と思っていましたので、これからどう完成していくのか楽しみです。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL