6th Klassisches VW Treffen In Japan 第6回VWクラシシェス 前編

今まで、遠方のため参加をためらっていたのですが

回りのおじさん(たぶん定年退職して暇になったからかな??)たちが、楽しいからおいで!と誘うものだから

 

2009年にレストア完成してからちょうど10年という節目もあったので

御殿場で開催される第6回VWクラシシェスに参加しました。

 

 

 

 

今回、せっかく10年目(所有してから13年)で、レベルの高いオリジナル車ばかり集まったイベントに出るのであるから

関西では知り人ぞ知る!「磨きの達人」にお願いして、10年分の小傷をすべて綺麗にして、鏡面仕上げをしていただきました!

 

まだまだこんなレベルの高い職人さんが、ネット時代にも関わらず一般的には知られていないなんて!!

腕は一流です!!

 

 

 

また、前回より変わったところと言えば

オイルフィルターが今までポルシェに使っていたものを、フラットフォー製のブルーのものに交換!

ちょっとイメージが変わりましたよね?

 

 

 

足代わりに乗ってたら、10年でボロボロだったかもしれませんが

それなりに大切にしてきたので、まだまだ綺麗です!自画自賛!!

 

 

初日は朝5時に出発!

適当に待ち合わせで(笑)、高知のIさんの67シングルナンバーと合流!

こちらのIさんの勧めで参加させていただいた次第でございます。

 

 

 

 

その直後には、カルマン仲間で、すでに雑誌等でも有名ですし、空冷フォルクスワーゲン界では「仙人様」と呼ばれているコニャックに乗った友人のNさんとも合流!

1959年式で工場から出荷されたばかりのようなコンディション!

 

 

 

そして、最近イベントでよくお会いする島根のご夫婦とも合流!

こちらのオーバルも6Vのままで素敵です!島根からとは脱帽ですね!

 

 

 

 

クルマ好きというだけで一緒に走ると楽しいものですが

空冷ワーゲン繋がりや、ビンテージワーゲン繋がりやさらにカルマン繋がりとなると

さらにアドレナリンがドボドボ出てくるもんですね(笑)

 

姫路から片道500キロほどですが、快調に走り到着しました!

 

 

少し早かったのか、東京方面のクルマはまだ来ていませんでした。

 

 

これから夜のパーティに向けて、部屋で寝ます!

と思ったのですが、ビンテージパーツトレードがあります。

私は、参加者のみなさんが、みんなパーツを持参し、販売や交換をするものだと思っていました。

 

 

↑フラットフォーさんの画像をお借りしました。

これは私のブースです。

カルマンギアのパーツを中心に持ってきましたが、全然売れませんでした(笑)

 

でも、参加費用分くらいが売れたのでヨシとしておいます。

 

 

 

パーティでは海外からのゲストや取材にもお越しいただいていたようで

従来のワーゲンのイベントとは一線を画すものです。

 

 

小森相談役から記念品をいただきました!

派手に見えるかもしれませんが、普段着ですよ(笑)

 

 

美味しい食事、美味しいお酒をたらふくいただきパーティは2時間で終宴。

その後は、仲の良いみんなで、勝手に二次会です。

 

18時半からパーティが始まって、二次会が終わったのはもう12時前だったです。

よく飲みました!明日のツーリングは起きれるかな??

 

 

 

 

 

当日の様子がFLAT4さんおブログで紹介されています

http://blog.livedoor.jp/flat4_vw/archives/52727332.html

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL