インターメカニカ車検[インターメカニカ]

今年も車検の季節がやってきました(2年に一度ですけど)!
前回2006年に車検を受けたときは、車検が切れる日が6月の末だと勘違いしていました。実際は5月だったので、知らぬ間に切れてしまっていた苦い経験があります。

そんなことから、今回はちょっと早めにと思い6月に入ってすぐに車検を出そうと決めていました。
念のために車検証を見たのが6月1日(日)のこと。

なんと!車検満了が6月4日の虫歯の日ではないですか!!!!
慌てて翌日に出したのは言うまでもありません。。。危なかったです。

しかしこの時期は、車検もですが、任意保険や自動車税(古い車はグリーン化税により10%高い)やらやたらと物入りですね。

今回車検時に調整してもらいたいことがありました。
・クーラーの効きがいまいち
・ヒーターの効きがいまいち
・マフラーのバックファイヤ
・キャブの同調が狂ってる
・始動性が悪い

以上とその他の点検をしていただきました。

クーラーはガスが少し減っていたので補充するとよくなりました。
ヒーターはワーゲンと違って電動ファンが付いているのでしっかり風が出てくるのですが、配線不良によりファンが動きませんでした。これも完治。
マフラーはワンオフ製作のため、分解出来なかったらしく、ウルフブルグ商会で見てもらうことに。
キャブは調整してもらって完治。
始動性はポイントとコンデンサーの交換で完治。

その他プラグの交換やブレーキの調整などしてもらいました。
私は本当にメンテに関しては素人ですので、上記の作業は出来る限りプロにお任せしております。

ってことで、、、請求書が来ました。。。。約12,5万円です!




コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL