夢のクルマ

インターメカニカに乗ってて思うことがある。耐久性があり世界一剛性のあるオープンカーボディで、少々乱暴に扱ってもタフなエンジン&ミッション。そして160km巡航でも道路に張り付く安定した足回り。そんなハードウェアを兼ね備えたカルマンギアに乗ってみたい。つまりインターメカニカ356の中身でカルマンのボディを備えたクルマが欲しい。

58年のカルマンは形こそ最高だが、足回りはヨレヨレでハンドリングもお世辞にもいいと言えないし、普通の人なら運転が怖いと思う。あの吸い付くような足回りと気持ちのいいエンジンが手に入ればすばらしいなぁ。
キューベルの次はカルマンを手がけて欲しいな!

そうそう!昔『GRカリフォルニア』という車名で発売されていたカルマンギアのレプリカがあった!オスターマンという会社が生産していた。ベースはもちろんビートルなのでレプリカといえどもレプリカではないような気もするクルマだった。
誰かこのクルマに関する情報持っていないかな?







やっぱ空冷が好っきゃんねん