VW Meeting 2010 富山 イオックスアローザ IOX [カルマンギア]

 前回参加したのが2006年なので、4年ぶりの参加となった富山のイベント。前回は雨で寒かったと記憶していますが、今回も雨です。降ったりやんだり、時折晴れ間が覗いたりでしたが・・・

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

 今回は、前日から滋賀の菩提寺SAに集合して、関西勢&東海勢&関東勢と一緒にランデブーです。

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

 北陸道に入ると雨・・・

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

前夜祭はpatinaさんが予約してくれた、現地のコテージでバーベキューパーティでした。肉まみれで腹いっぱいです!

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

会場では、濃霧の中、バンド演奏なども行われていました。

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

前日は酔い(いつも)と疲労で早めの就寝となりました。

朝起きるとなんと快晴!あんなに大雨やったのに・・・
やはり日頃の行いが良かったのかなぁと思いました。

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

早速みなさんイベント本番に向けて車を磨き上げます!

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

私は事前エントリーしていなかったので、当日5000円を払ってエントリー

さぁカルマンは来てるかな〜。

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市
この63カブリオレ・・・なかなかいい雰囲気でした。当然ながらベストカルマンにも選ばれましたよ。
前オーナーのおじいさんから譲り受けた左ハンドルのヤナセモノです。
幌はスクリーンだけが取り外せるよう、前オーナーさんが改造されていました。これなら夏場もスクリーンを外せば涼しいですね。

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

午後からはお待ちかねミスコンです。
カメラ小僧のおかげで会場は盛り上がりました!カメラ小僧!ありがとう!!!

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市
審査員席まで割り込む獰猛さがカメラ小僧の真骨頂ですね!


カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市
ボクは2番目の山本あゆみちゃんを応援してましたが、向かって右の彼女がクイーンに!

そしてカルマン仲間のGさんはType-3でアワードを受賞!
完全に鼻の下が伸びきっていましたね♪
ショートノーズがロングノーズに!!!(笑)





カルマンギア 角テール イオックスアローザ 富山 南砺市

カメラ小僧はもうアワードなんて興味なくなってるし・・・(笑)

第2回カルマンギア100台ミーティング 車両紹介 三日月テール編

最後は60年代三日月テールを紹介。

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティングカルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

第2回カルマンギア100台ミーティング 車両紹介 タイプ3(Type34)編

カルマンギアでも異色のType-3カルマンギア。パーツも少なく維持も大変ですが、程度のいいType-3カルマンが5台も集結しました!


カルマンギア100台ミーティング
シングルナンバー

カルマンギア100台ミーティング
京都でもアワードを受賞。Let's Playの記事読んでくれてありがとう♪

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

Type34は5台が集結!どれもキレイでびっくりです。この調子ならタイプ3カルマンギア100台ミーティングの開催も夢ではないのでは???


第2回カルマンギア100台ミーティング 車両紹介 ビッグテール編

カルマンギアの中で70年代は高年式ではありますが、どちらかというとパーツも少なく意外と維持が大変なのがこの年式。ノーマルがカッコイイ!!

カルマンギア100台ミーティング
ヤナセ純正レザートップ!

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティングカルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング


ビッグテールやビッグバンパーもいい雰囲気で好きです。同じクルマでもみんな別の表情があっていいなぁ!!


第2回カルマンギア100台ミーティング 車両紹介 角テール編

せっかく撮ったのでアップします。まずは角テールから。
50年代の角テールは、コレクターズアイテムなので古くても意外と程度のいいものが多い。
60年代移行の車両とはフェンダーがより丸く、テールランプが角張ってるのが特徴。


カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング
なんでも作ってしまうオーナーさん。

カルマンギア100台ミーティング
手がかかってる!!壮絶なレストア!お互い当時とはカラーが変わりましたね。

カルマンギア100台ミーティング
オーナー自ら内装外装を仕上げた逸品!57と58の過渡期のディテール

カルマンギア100台ミーティング
アメグラ仕様!

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング
私のカルマンの修理をもし断念していたら購入候補にあがっていたカルマン

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギア100台ミーティング
赤の’57さん 1票いれときました!

カルマンギア100台ミーティング
コンバチ専用カラー。紺の幌も素敵

カルマンギア100台ミーティング


カルマンギア100台ミーティング
カルマンギアオーナーが選ぶベストカルマン!!素晴らしいディテールでしたね。



第2回カルマンギア100台ミーティング 本番編

 日頃の行いや素行がかなり良いことを認識出来た1日となりました。天気予報は怪しかったのですが完璧なイベント日和となりました。富士山もバッチリ見えます!!

カルマンギア100台ミーティング

カルマンギアミーティングの醍醐味のひとつとして、山中湖周回ツーリングがあります。私は今回先頭を柱させていただくこととなりました。前日にシュミレーションをしたのですが、アルコールですっかり頭から抜けてしまっていましたので、助手席にスタッフの方を乗せて出発です。
時速は30〜40キロ。一般車には迷惑にならないようほどよいスピードだったと思います。

カルマンギア100台ミーティング

第1回目のときは半分ずつ右回りと左回りに分かれて、ツーリングをしましたので、50台ものカルマンとすれ違うことが出来ましたが、今回は全部が同じ方向に走り、駐車場のロータリーを利用して全部のカルマンとすれ違うように計画をしてくれていました。

カルマンギア100台ミーティング

これはこれで全台に手を振ることが出来良かったのですが、私自身の感想としては走ってすれ違うほうがより楽しいなぁと感じました。第3回はロータリーを出たあとは右と左に分かれるのはどうでしょうか?(笑)

カルマンギア100台ミーティング

ツーリングも無事に終わり、次は会場に展示です。前回同様、角テール、三日月テール、ビッグテール、タイプ3と分かれて展示しました。今回は100台に届かず86台だったらしいですが、やはりこれだけカルマンが並ぶと爽快ですね!!!

カルマンギア100台ミーティング

ここでたくさんのカルマンオーナーさんから
「復活おめでとうございます!」とお声をかけていただきました!このブログも結構読者がいるんだなぁ〜と改めて思いましたね。読者はJunさんだけかと思っていましたから(笑)
中にはLet's Play Vwsの最新号を読んで声をかけてくださった方もいらっしゃいましたので、とても嬉しかったです。


今回のイベントに備えて、個人輸入でビューティリングを購入したのですが、ギリギリ3日前に届いて間に合いました!ちょっといい感じでしょ??

カルマンギア100台ミーティング

そしてスワップミートを開くべく、パーツとグッズを結構持って行きましたが、全部で10万円近く売れたと思います。これで宿泊代や高速代などが浮きました!これもひとえに紫の角テールコンバチ君がたくさん購入してくれたおかげです。毎度おおきに!!!
彼のカルマンの今後の動向が楽しみです。

カルマンギア100台ミーティング

そしてアワード発表の時間が来ました。前回と違いアワードにもいろいろ工夫があって面白かったです。ベストカルマンやロングディスタンスに加え、1台のカルマンをどれだけ長く乗ってるか?またその逆で一番最新のオーナーさんなど斬新なアワードでした。

カルマンギア100台ミーティング
盾は日本で一番有名な角テール乗りのDENNISさんの手作り


ベストカルマンは各オーナーがお気に入りの3台を下記投票します。そして今回は2台のカルマンが接戦の末、2票差でベストカルマンが選ばれたそうです。
ベストカルマンに選ばれたのは、ブログ仲間と言っては失礼になるかもしれませんが、憧れの空冷乗りGさんの59年角テールが選ばれました。



今までブログでしか見たことなかったのですが、「新車ですか?」と言いたくなるようなコンディションでしたよ!フロアのゴムやドアパネルなど本当に綺麗に残っていて、スタンドエンジンに6Vの電装。状態が完璧です!このカルマンについてはGさんのブログを参考にしてください。
ノーマルの角テールは格調高き気品と独特のオーラがありますよね。

カルマンギア100台ミーティング

後でスタッフの方に教えてもらったのですが、接戦の末、おしくもベストに選ばれなかったのが、なんと!私のカルマンでした。カルマンオーナーに投票いただいたというのは私にとってとても光栄に感じました。

カルマンギア100台ミーティング

最後に閉会式では、締めの言葉を赤の’57さんが私に振るんだから、困りますよね〜。
私、アルコールが入ってないときはおもしろいことは言えないし、アドリブもききません。完全な二次会キャラだということはみなさん良く知ってるはずなのに・・・

カルマンギア100台ミーティング

最後まで天気も持ち、無事にイベントが終了しました。天気は下り坂でしたので、解散後は蜘蛛の子を散らすようにカルマンは散って行きましたね(笑)

カルマンギア100台ミーティング
参加車両(希望者)が載ったポスター


前回に引き続き、ご尽力を賜ったスタッフの方に感謝します。人のお世話をするというのは本当に大変ですから、いろんなご苦労があったと思います。本当に素晴らしいイベントを企画してくれてありがとう!

第2回カルマンギア100台ミーティング 前夜祭

 待ちに待ったカルマンギアオンリーのイベントに参加してきました!何年も前からカルマンだけのイベントは出来ないかなぁ〜なんて考えていました。そんな同じ思いの方々が実行に移してくれてこうしてイベントが開催出来たことを本当に感謝したいと思います。

カルマンギア100台ミーティング

 今回は第2回目となります。前回から2年。第1回目はご存知の通り衝撃の事故により参加が出来なかった(アワードの審査員として呼んでいただきました)ので、誰よりも心待ちにしていたかもしれません。
だから申し込みが一番となり、エントリーナンバー1番を獲得!(笑)

カルマンギア100台ミーティング


 昨年11月に復活した我がカルマンで山中湖を目指すこの上ない幸せ・・・(笑)
仮に北海道で開催してても行ってたやろなぁ〜!まずは10月2日(土)の前夜祭に向けて出発です。
この前夜祭というか前泊出来るイベントは好きですね〜。ただ酒が好きだということもありますが、やっぱり一緒に飲むとより仲良くなれますもんね。。。当日は飲めないし。


 片道約600キロ、8時間のツーリングとなりました。今回も大きなトラブルはありませんでしたが、小さなトラブルを抱えての出発となりました。アイドルスクリューが走行中緩んでしまうというトラブルです。走行しているときは問題ありませんが、速度を緩めアイドリング近くまで回転が落ちるとエンストしてしまいます。エンジンフードを開けてもう一度スクリューを閉めると大丈夫なんですけど、サービスエリアやETC通過のときなどエンジンが止まってしまいます。2時間起きに増し締めしながら行きました。


 エントリーナンバー1番なので、1番に到着しなければ・・・との思いは特にありませんでしたが、渋滞も予想されるので朝の4時に出発。14時からの受付でしたが12時着です。到着するまでの間、1台もカルマンに出会うことはなかったです(笑)


 今回お会いしたかったのが久留米からお越しの凱さん。会社を5日休み、奥様の制止を振りきって参加されるというので、心待ちにしてました(笑)
凱さんは16時間かけて無事に来られました!!

カルマンギア100台ミーティング
 
 その後続々と30数台(らしいです)のカルマンが前夜祭に集結!前回寒かったと評判の私の乾杯の音頭は案の定なかったです・・・
しかし、「誰とでも友達になるな〜」なんて言われながら、初めてお会いする人にも絡んだり、イジったりしながら(失礼しました)、何をしゃべったかほぼ覚えていませんが、とにかく楽しかったことだけが印象に残ってます。

カルマンギア100台ミーティング

 今回、初のトレーラーハウスでの宿泊だったのですが、上述の通りかなりのアルコールが入ってしまったため、指定された場所と違うトレーラーハウスで寝てしまってたようです。就寝中、寒くて持参したフリースを着ようと思ったのですが、カバンが見当たらずおかしいとは思ってましたが・・・たぶんどこかのご夫婦の部屋だったように記憶します。ベッドが4つあったのでそっとしといてくださったのかなぁと思います。早朝6時に電話で注意を受けました・・・反省します。

カルマンギア100台ミーティング

電話で起こされ、アルコールが抜けきらないまま、イベントに向けてクルマを磨く私でした(笑)

2010 第11回VW AUTUMN 京都高雄 [カルマンギア]

 昨日は京都で開催されたイベントに2006年以来のカルマンで参加してきました。
待ち合わせが朝5時半に山陽自動車道の三木SAにて・・・だから、4時に起きて4時半に出発したのさ!
5時過ぎに到着!朝早いけどさすが連休!クルマ多かったです。

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

そうそう!その前に山陽自動車道に乗ろうとETCゲートを潜ろうとすると「止まってください」とETCが優しい女性の声でささやくではないですか?いつもなら反応しなくてバーを通りすぎることがあるのですが、今回ばかしは止まれって。。。


早朝なので後続車が居ないので、ゲートをバックしてETCカードを確認すると・・・なんと!有効期限が2010年8月で切れてるやないかいな!!!
「止まってください」って言えるなら「期限切れです」って言うて欲しいわ!!
仕方ないのでETC割引なしで往復するハメに!(片道3200円)


さて、毎年京都のイベントはAUTUMN(秋)と言われるにもかかわらず、日焼けの嵐になりますが、やっぱりこの日も暑かった!また三連休の真ん中なので少し参加者も少なかったように思います。



VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

イベントの醍醐味はクルマを見ることもそうですが、やはり友人に会えるのが楽しいですよねー。
いろんな方にお会い出来て楽しかったです。

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア
※超絶レストアのKさんがベストカルマンのウィナーに!

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア
※イベント終わってから会場となりで事故も!!けが人なし!

VW AUTUMN オータム 京都 高雄 カルマンギア
※仲間と撮影会をして、年寄りの私は早めにおいとま


帰りは京都市内激混み!!!名神乗るのに1時間もかかった!

1日ワーゲン博物館 岡山県玉野市深山公園 [カルマンギア]

 今年もやってきました!猛暑でのマッタリ&グッタリイベント!KDFが主催する岡山でのイベントに参加してきました。5年連続の参加となりました。
今回は猛暑を少しでも和らげようとタープ持参です。この公園は緑は大変豊かでいい場所なのですが、木陰があまりにも少なく、今年のような酷暑では繊細な体に負担がかかります。

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF
※タープの下でもかなり暑い!!

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF
※福岡から6時間かけて参加くださいました

 どんなイベントでもそうですが、やはり気心しれた仲間と会うとホッとできるんですよね〜。とくにKDFのイベントはやや年齢層が高いので、ここでは若手の部類に入る(と思い込んでる)私も、素敵なおじさまたちに可愛がっていただいております。決して相撲部屋のかわいがりではございません。

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF
※岡山はワンオーナーやシングルナンバーが多い

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

 幹事のAさんご夫妻、高知の67CamperさんとKAZUさん、福山のJunさん、地元のやなぎださん、京都のモデラーさんとIさん、奈良の赤かぶ59さんに、67のSさん。みんな元気そうでした。

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF
※ストラットビートルの参加率も高い!

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

 とくにSさんは極上67を手放して神戸のシングルナンバーの70を手に入れたそうです。現在67の買い手を探しているそうですのでご興味のある方はメッセージください。ヤナセモノでオリジナルペイント!ヤナセのマニュアルなどもちゃんと残っております。80諭吉ということらしいです。

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF


カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF

カルマンギア 角テール 岡山 深山公園 KDF


 この日は岡山で22名の方が熱中症で病院に運ばれたそうですが、今回も何事も無くスムーズにイベントは終了しました。

高知四万十川キャンプミーティングに向けて [カルマンギア]

 いよいよ、今週末は高知県四万十川のキャンプイベントに参加します。

昨年は356キャンプスターで参加しましたが、今年は積載量がやや多いカルマンで出動しようと思います。


先月お台場まで往復しましたので、不安はありません。
唯一不安があるとすれば、右リアのホイルキャップが飛んでいくのではないかという不安だけです。
(ちょっと緩いです)


当日準備してもいいのですが
用意した荷物がちゃんと載るかどうか試してみました。


カルマンギア 角テール キャンプ 四万十

荷物はこれにプラスまだシュラフとか食料&クーラーが加わります。


テント(タープ付き)、テーブル、チェア、コンロ×3(多いなぁ)、ランタン×3
焚き火セット、ブルーシート、木炭、マット、食器、調理器具・・・
その他もろもろです。
カルマンはリアシートを前に倒せば、かなり広いらラゲッジスペースが稼げます。


カルマンギア 角テール キャンプ 四万十

どうです?全部載りましたよ。
あとは助手席の足元にクーラーボックスを。
隙間にシュラフと焚き木を乗せて完了です!!


でも今気づきましたが、週末の前に、29日にデイキャンプでバーベキューするんやった。
また降ろさなあかんわ〜(笑)