関西ミニミーティングin淡路島 ヘンリー社長も![インターメカニカ]

昨日10月16日(月)は淡路島でインターメカニカの関西ミニミーティングが開催されました。
19時からの予定でしたが、前日の夜に急遽13時からツーリングすることが決まり、私は息子の保育園を休ませて(悪い親だ)、ツーリングから参加させてもらった。

まず久々の淡路島。昼食を摂ってから観覧車に乗りました。



そこで、緊急事態発生!!!クルマはオープンのまま駐車したので、ナビを取り外して持ち歩いていたんですけど、観覧車に乗ったときはナビがありませんでした。。。焦りました!なんせまだ新品ですから…。
とりあえず観覧車の半券に書いてある電話番号に電話しました。観覧車を楽しんでいる場合では無かったです。写真はナビを思い出す前に撮ったものです。

忘れた場所が売店だったので、すぐに番号を教えてもらい、店長さんらしき方に見に行ってもらうことに…
観覧車を降りてすぐ売店へ向かいました。「ありました!」
この瞬間…とてもいい気分です!!!(笑)

そして待ち合わせのウェスティンホテルへ。
13時を過ぎても誰も来ません。そら前日に決まったツーリングに来るなんてオレくらいやろな〜って思っていましたところ、1台のスピードスターが…
私はすぐにホテルのエントランスへ走って行き、「Iさん!」って声をかけました。すると「あれ?早いね!」、、、
心の中でつぶやきました「あんたが”早いね!”ってどーゆーこと?」
そうIさんの企画なんです!

そしてIさんの後ろについていくと、ガソリンスタンドに3台の356が待機していました。そこにはIM社のヘンリー社長も!!!
そこから果てしないツーリングは始まったのです。



走ること2時間半、、、どこまでも続く海岸線、とてもタイトでガケに落ちそうになる峠。こんな道は初めてでした。兵庫県民なのに新鮮でした。
狭いとこばっかです。こんなとこを5台の356で行くわけですから、農夫も瞳孔が開きっぱなしだったように思いました。
挙句の果てには道に迷いました。もちろん私のナビにも道なぞ載っていません。。



そこでやっと休憩です。で、改めて同行されたオーナーさんと挨拶をかわし、車を見せていただくことにしました。するとグリーンのクルマはエンジンフードに「6」って書いてありました。フロントにスポイラーも付いているし、なんか違う雰囲気だなぁとは思っていましたが、、、「もしかしてエンジン6発??」
私は叫んでしまいました(笑)



そうなんです。ポルシェ911SCの3?エンジンを乗っけております伝説の356です。足回りも全部911のが移植されています。とんでもなくモンスターなクルマと2時間半も走っていたのに、やっと気づきました。
鳴門からの高速道路は速い速い、、、一度も追いつくことは出来ませんでしたヨ〜

そして19時から始まった宴会では、ウェスティンホテルの計らいで2台の356を宴会場に入れることが出来ました。ありがとうございます。
総勢30名でのパーティは凄かったです。これまた総料理長の計らいで料理の随所に356が描かれていたり、IMのパンが出てきたり、お皿にもマークをあしらったり、めちゃくちゃ凝った料理の連発でした!!!
これがミニミーティングなのか??日本平でやってくれたら…って思いました。



平日にもかかわらず、参加してよかったです!!

写真もたくさん撮りましたので、サイトのほうでも見てくださいね。

やっぱ空冷が好っきゃねん




第14回インターメカニカミーティング[インターメカニカ]

年に1回しかないオーナーズミーティングが早くも14回目の開催とはすごいですね!!!
私も今回の静岡県日本平が4回目の参加です。
往復930kmの旅をたった今終えました。遠かったっ!



でも、最高の天気だったので、フルオープンでハイウェイをぶっ飛ばして行きました!!!道中は6台で気持ちよくハイウェイを走りました。やはり孤独で走るときとは違います!!みんな見ます!!!

で、感想なんですけど、静岡はどことなく兵庫県と似ているような感じを受けました。
まず日本平から見る景色は山と海が大変近くて、まるで六甲山から眺めているような感じがしました。もちろん富士山もバッチリ見えました!!!
(夜景もキレイでしたが、神戸の夜景のほうがやっぱキレイです)



そして、静岡から焼津に抜ける峠は、七曲(ななまがり)と言う地元の海岸コースにソックリで、景色は私が一番好きな景色にソックリで感動しましたヨ♪

さらに海沿いの国道150号線は、神戸の須磨の海岸通りのよう潮風がとても気持ちよかったです。ただそこは太平洋。瀬戸内海や大阪湾のように穏やかではなく荒波がすごかったです。
でも、すばらしい天気と相まってめっちゃ気持ちよかったです!!



今回はカナダIM社より、ヘンリー・レイズナー氏が駆けつけてくれました。
あまりお話はできませんでしたが、コーチビルダーにお会い出来ることってそんなにないってゆーか、普通はクルマのメーカーの社長に会えることなんてないです(笑)

今回はそんなに自由になる時間がなかったので、次の機会はゆっくり散策してみたいと思います。
片道7時間はかなりヘトヘトでした。

写真もたくさん撮りましたので、サイトのほうでも見てくださいね。

やっぱ空冷が好っきゃねん




第1回神戸メリケンワーゲンストリート[カルマンギア]



今日は、神戸の住宅展示場で3日間行われている"メリケンワーゲンストリート"に、ナビの性能の確認を兼ねて行ってきました。
土日は福島県に行っていましたので、参加できませんでしたが、最終日の今日はめっちゃ快晴で気持ちよかったです♪



主催者はここの展示場でいつもおいしいコーヒーをバスで販売しているカパンナコーヒーバスさんです。



到着したら、いるいる!ワーゲンたちが…。
日本全国どこへ行ってもタイプ2は多いですね(笑) 逆にタイプ1が2台だったのはちょっと寂しいです。タイプ3も1台でした。カルマンは3台です。
このメリケンパークというシチュエーションとこの青い空は最高でしたよ!

こういう芝生のあるところのイベントってすごく雰囲気あっていいいですね。
また最近のイベントは雨ばかりなので、今日は気分もウキウキ。そして先週の愛知のイベントのために作ったショーボード(パソコンで手作りですけど)も使い雰囲気を出しました。



一般のお客さんが多かったので、少しでも空冷ワーゲンに興味を持ってくれればうれしいなぁ〜。
写真もたくさん撮りましたので、サイトのほうでも見てくださいね。

やっぱ空冷が好っきゃねん




第2回VWミーティング 新舞子マリンパーク[カルマンギア]

昨日愛知県のイベントに行きました。
ここ最近はインターネットの発達やミクシイの人気から、VWイベントにも結構な台数が集まっています。
先日の京都のイベントもいつも通りに行ったら、イッパイで入れなかった反省から、このイベントにも開園とともに入場することに決めていました。

愛知県知多市は行ったこと無いですが、まぁ4時間見とけば余裕で行けるでしょうってことで朝の4時に出発。
天気は”なんとか1日もつ”ということだったけど、神戸に入るとすでにポツポツ降ってきました。。。
おい!傘も持たずに出発したのにぃぃぃ、、、

マイミクのノブさんが会場近くのマクドに8時集合するということだったので、何の連絡もせず(ノブさんにはいつもサプライズの作戦です)直接行きました。
しかし到着したのは7時でした。



姫路バイパス〜第2神明〜阪神高速〜西名阪〜東名阪〜伊勢湾道

この行程で行きましたが、途中伊勢湾道と伊勢道と間違ってしまい、伊勢方向へ行ってしまいました。(途中で夫婦岩に気付きUタ−ンです…これはイタかッた)
でも早く着いてしまったので、朝マックしていました。

8時過ぎには15台もマクドに集まりました。はやりミクシイは凄いですね。名前だけ知ってる方やもちろんマイミクさんもいらっしゃたり、すぐに仲良くなれるし楽しいですね。

しかし、もうカンペキな雨です。
昨年は150台集まったイベントだと聞いていましたので、雨でも200台近く来るのかナァなんて期待していましたが、100台ちょっとでした。

そんな中で、参加者が投票する形で、アワードが決まりました。
私はひそかにロングディスタンス賞を狙っていました(地元の参加者がほとんどと聞いていたので)。あわよくばベストカルマン賞とのダブル受賞もいけるのかなぁ〜なんてあまーい考えもしていました(笑)



しかーし!横浜からの参加者にロングディスタンス賞を持っていかれました。距離を聞くと400kmくらいあるそうです。わたしは300km。途中に道を間違えたのを追加しても350kmです(笑)おしかった。

でもベストカルマン賞をいただきましたので、遠くから参加した甲斐がありました。
帰りは右のワイパーが飛んでしまうトラブルもありましたが、2時間40分くらいで帰宅。スピードを飛ばしすぎましたが、高速巡航もなんなくやってのけるそんなマイカルマンが大好きです(笑)





1枚目の画像は左から
・ベストファミリー賞
・ベストタイプ3賞
・ベストタイプ1賞

2枚目の画像はロングディスタンス賞の方です。

4枚目はベストタイプ2のノブさん。いつもお世話になりっぱなしです(笑)

やっぱ空冷が好っきゃねん




VolksWagen Meeting 2006 IOXアローザ 富山県南砺市[カルマンギア]



富山県は遠かった!!!!遠くて遠い富山県、、、でも行く機会を与えてくれたBug Worksさん&阿部さんありがとう!!!

イベントは2006年9月10日(日)でしたが、遠いこともあって前日の夜に現地入りしました。
本当は初めて行く場所(しかも地図で調べてもめっちゃわかりにくい)だったので、明るいうちに到着したかったけど、前日は息子の運動会があったので夕方4時の出発になりました。

いつものごとく高速道路は追い越し車線ばかり走る我がカルマン。エンジンの調子はとてもいい!!富山までは約500kmありますが、途中で尼御膳というSSで食事を摂っただけで5時間で到着、、、
福光ICを降りてからは相当迷いました。だって宿のHPの地図もかなりアバウトなんだもん、、、


民宿ふるさとオフィシャルHPの地図

※多分地元の人でも迷う地図(笑)

で、なんとか9時半には息子と風呂に入り、ビールを飲んで翌日に備えました!!
※泊まり&朝食で2人で7800円でした。



5時に起床したときはとてもいい天気だったのに、予報は午後から雨。しかし7時半頃にはもう降り出しました。午前中は降ったりやんだりしながらも途中激しく降ったりして、服もびちょびちょ…。



でも、100台くらいのワーゲンが集まってたのかな?我々兵庫や岡山、四国はもとより秋田や千葉や埼玉などいろんなところから集まってきていました。
バスとビートルで大半を占める昨今ですが、バスもそれなりに減ってるそうな…。



印象としてはツビッターやセマフォー付きのコンバチの参加が多かったように思えました。凄いナァって思いましたから。。。



カルマンは3台だったせいで、運良く私がベストカルマン賞をゲットしてしまいました。
ただの足車なのに、すみません&ありがとうございます。

続きは
やっぱ空冷が好っきゃねん

KdF of Japan 岡山ドイツの森クローネ トレッフェン 2006.07.30[カルマンギア]



久々の更新&久々のイベントに行って参りました。
オリジナルワーゲンのクラブ「KdF of Japan」が岡山でミーティングを行うということで、メンバーさんからお誘いを受け、参加してきました。



前日から天気は雨ということでしたが、カンカン照りのええ天気でした。ホンマめっちゃ日焼けしました。
昨年も大雨の後、晴れてめちゃくちゃ暑かったと聞いていたので、ヒクーラーボックスにビールを詰め込んでの参戦です。



朝7時に山陽自動車道の山陽出口で待ち合わせ、、、1時間みとけば大丈夫だと思っていましたが、エンジンの調子がいいので、いつものごとく追い越し車線オンリーで走りました。
家を出てから45分で到着。。。待ち合わせのAさん、、、45分遅刻ですよ〜。
出口って何もないのでヒマをつぶすのが大変でした。。。



この出口からは15分くらいで会場に到着。しかしまだ我々を含め5台しか来ていない…。10時前になってようやく揃ったところで、駐車場から園内の芝生に移動です。
普段、クルマが入れない園内を走るのは結構気持ちがいいもんです!



53年スピリットはキレイでしたね〜。。。私のカルマンもかなりキレイなんですけど、でも入場者に人気なのはやはりバスでした。みんなバスばっかり見てます。来場者は家族が多く、バスもキャンパーばかりだったからかもしれません。それに私の右となりにはシングルナンバー「5」のタイプ3が2台も止まっていましたので、おじさんたちはそちらに目が行くようです。
ある若者に「ナンバー新しいなぁ〜」って言われてしまいました(笑)



オリジナルワーゲンの集いだったのですが、ハデさはないものの高齢(失礼)の方もたくさん参加されていたのがとても好感が持てました。VW歴40年とかいう方もいらっしゃっていろんなお話が聞けました!!
もちろん今日Kdf Of Japanの会員になりました。

その他の画像はホームページに掲載しています。
やっぱ空冷が好っきゃねん

ザ・最新ポルシェ対決 ケイマンvs356[インターメカニカ]



今日はカー雑誌NAVIの取材を受けました。多分「新旧ポルシェ対決」だと予想します。(なんの取材なのか聞いてません…汗) とにかく、最新のポルシェケイマンとインターメカニカ356の対決です。価格帯が似てるのでもしかすると"最新ポルシェ…あなたならどっち?"かも??



雑誌社は東京から兵庫県加古川までクルマでやってくるので、予定の3時を過ぎて5時にやってきましした。とにかく夕暮れなのでさっさと写真だけを撮影。

私たち356のオーナーも1台1台撮影&インタビューでした。356との出会いやなぜ購入したかなどを語りました。そして最新ポルシェのケイマンをどう思う?って聞かれ「ぜんぜん興味ありません」と答えました。



実際、座らせてもらったり、いろいろ実車を見ましたがDr.ポルシェのスピリッツを私には感じませんでした。確かに最新ポルシェなんだから普通に速いんだろうなぁと思う。ボクスターや911とはちょっと趣きも違うし差別化もはかれていると思った。リアフェンダーなんてグラマラスでいい感じです。価格もこなれていてきっと売れると思う。でもワクワクする「何か」が感じなかった。。。



でも、インターメカニカジャパンの代表堀井氏はいつも「ライバルはポルシェや!」と言ってます。絶対的スピードではかなわないものの、ファン・トゥ・ドライブ度はインターメカニカに分があるんだと思う。



ワーゲンサンタクルーズin神戸[カルマンギア]

ワーゲンサンタクルース神戸にて無事開催!



前日の大雪で開催があやぶまれましたが、路面の凍結なども回復し、天候も良かったため予定通り、決行しました。



1年を通して穏やかな気候の瀬戸内地域なのですが、昨日は大変でした。私は仕事を休みました。息子も保育園を休ませて、雪合戦をしたり雪だるまを作って遊びました。こんな大雪は1年に1回あるかないかです。



とにかく今日は朝から快晴でした!





18:00にポートアイランドの北公園に集合でしたので、私は姫路を16時すぎに出発。主催者なのでちょっと早めに…と思い17:30頃到着しました。まだ誰も来ていませんでしたが、すぐにタイプ3カルマンが到着。彼のカルマンはもともとクリスマスカラー(らしい)なのでデコレーションはしなくてもいいそうです。



私は気合を入れてジャパンとヤフオクでいろいろ仕入れて気合を入れて行きました。そのため行く途中から第二神明で目立ちまくっていました(笑)



ポートアイランドからまずは、カップルのいそうな神戸北野へ行きましたが、ほとんどインド人以外いませんでした(笑)
しかし、その後三宮駅北側は人・人・人…しかもかる〜い渋滞で目立つわ目立つわ!!!私はサンタの帽子もかぶってたので窓越しに「メリークリスマース!!」って叫んで女性に手を振ってました。やはり関西人のほとんどは手を振り返してくれますネ(笑)



でも、久々に街中のクルージングだったので嬉しかったです。「あ〜やっぱり目立つのが好きなんやなぁ〜」って自分自身で思ってしまいました。でもたくさんの神戸のギャルに手を振ってもらって結構幸せな気分だったりします(笑)



この手のイベントもちょくちょくやりたいなぁ〜って思いました。次は正月用のデコレートで臨むかな??



My Homepage→やっぱ空冷が好っきゃんねん!

第2回カルマンデイ関西無事終了[カルマンギア]



9月に開催されたばかりで2ヵ月後にまた開催にこぎつけたカルマンデイ。毎回突発的に開催されるとあって、関西の主催をする私はつくづく自由業で良かったと思っている(笑)

さて、本日2005年11月23日(祝)に兵庫県淡路島でカルマンデイ関西が開催された。会場は1週間前になってようやく決まったのですが、明石海峡大橋を渡ったところにある淡路SAハイウェイオアシスは海と花と緑に囲まれた最高のロケーションがあり、関西では誰しもが一度は寄ってみたいところとしても有名だ(憶測です)!

こんなにすばらしいロケーションでミーティングが出来るとあって、兵庫県はもとより、大阪、京都、岡山、はたまた香川からも参加していただいた!
心配していた天候も、最近寒かったにもかかわらず小春日和で過ごしやすかったと思う。



前回のカルマンデイでは前日に京都でイベントがあったせいもあり、また遠方の方もそのまま足を伸ばしてくれたおかげで29台も参加していただいたが、今回は2台かなぁ?5台かなぁ?10台かなぁ?くらいの気持ちでいた。しかし16台も参加していただき本当に嬉しかった!
何よりも、そのほとんどが初めてカルマンデイに参加してくれた方というのが大きい!
新たな顔ぶれが増え、新たな交流が出来た!カルマンギアの参加はゼロでしたが、カルマンデイはこれで成功なんだと思う。

次回は来年になると予測する(3月かな?4月かな?)がこれからもロケーション探しが大変です。同じ場所でしても全然いいとは思うけど、違う場所ですればまた新たな参加メンバーを導き出せ、新たな交流が出来ると考えます。

「カルマンデイ関西」は兵庫県に限定しているわけではありませんので、素敵なロケーションがあればぜひ教えてください。



今日は18:30から明石海峡大橋の特別ライトアップイベントがありましたが、さすがに日が暮れると寒くて、4時には解散していました。
1日中息子の面倒を見てくれたハナゴロウさんには感謝です!ありがとう!

しばらくイベントがないと寂しいので「鍋宴会」でもやるかな?



My Homepage→やっぱ空冷が好っきゃんねん!